2017/03/09事務所移転のお知らせ
3月15日より、行政書士グランディール法務事務所は事務所を移転することになりました。事務所に伴い住所とFAX番号が下記に変更になります。

【住所】〒733-0035 広島市西区南観音7丁目13番20号 ひらいちビル2階
【FAX】082-208-0731

今後とも一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
2015/01/19離婚協議書作成は離婚届け出す前に!
離婚協議書・離婚公正証書は、離婚届を提出する前に作成することが大切です。離婚をしてしまった後では、相手との話し合いがなかなかまとまらなかったり、相手と連絡が取れなくなってしまったりと、不都合が生じるケースが非常に多いです。離婚を決意されたら、まずは専門家にご相談ください。
2014/09/10協議離婚のメリット
日本において、離婚の約9割は協議離婚です。調停や裁判をせず話し合いで離婚するメリットはなんでしょうか。@話し合いのみで成立するのでスピード解決が可能。A慰謝料・財産分与・養育費が相場より高額となる場合がある。B時間も労力もほぼ使わない。こんな感じでしょうか。
2014/08/11別居中の生活費について
別居中の夫婦の間で,生活費などの婚姻生活を維持するために必要な一切の費用(婚姻費用)の分担について、話合いがまとまらない場合や話合いができない場合には、家庭裁判所に調停又は審判の申立てをすることができます。
2014/08/08お盆期間中の無料相談について
当事務所は、お盆期間中も無料相談に対応しております。離婚協議書、養育費・慰謝料請求、夫婦間の合意契約書等お気軽にお問い合わせください。
2014/07/25夫婦間の合意契約書
夫(妻)の浮気が発覚した後、やり直すことを決めたけれど、やっぱり不安・・・そのような場合に「夫婦間の合意契約書」を作成されてみてはいかがでしょうか。
2014/05/29離婚時年金分割
年金分割の情報提供は、離婚前でも離婚後でも受けることができます。
2014/05/23離婚協議書は公正証書で!
公正証書に記載する内容は、慰謝料・財産分与・養育費など、離婚の際に決めておかなければならない重要事項ばかりです。慰謝料や養育費を請求しても、実際に離婚してからでは支払いが滞るケースは少なくありません。そのようなときのためにも、公正証書にされておくことをおススメします。
支払いが滞った場合、公正証書さえあれば、すぐに給与差し押さえなどの措置を取る事が可能になります。
2014/05/11離婚後のお手続きVol.1
専業主婦の方で、夫が厚生年金保険や共済年金に加入していた場合は、離婚により夫の扶養家族ではなくなるため、手続きが必要になります。離婚後に仕事のあてがないなど、経済的な事情により保険料を自力で納めることが困難な人は、保険料が免除される制度もあります。
2014/05/09無料相談のお知らせ
離婚に関するご相談は、随時無料でご対応させて頂いております。お気軽にお問い合わせください。
- Topics Board -